出来るだけ家で準備をしていく

ゴミを減らして現地入り!

基本的に、日帰りバーベキューでは、食材を洗ったり、切ったり手間の掛かることは、お家ですませていきましょう。

今は、どこの場所でも、ゴミの持ち帰りを義務づけていたり、持ち帰り運動を推進しているバーベキュー場が多いです。出来るだけ、ゴミになるものは、減らしましょう。

肉や魚などで前日購入したもので、発砲スチロールなど、かさばる物を取り除いていきましょう。手軽なのは、密封ポリ袋に入れて、下味をつけておけば一石二鳥です!

そうそう、生野菜も忘れず洗って、持って行きましょう。

P1000093_convert_20080422123421.jpg P1000091_convert_20080422123620.jpg

P1000281.jpg P1000277.jpg

気の合う仲間に声を掛けよう!

肉の購入量は、一人どの位?

関連記事

  1. 大人数の量が分からなくなったら・・・

    一人分の料金から逆算してみる! バーベキューで食材に係に任命された方は、普段では、 ありえない量を一…

  2. 十人十色の好きな食べ物

    嗜好はイロイロです!10人・20人と人数が多くなると、いろいろな嗜好の方がいます。大人数が集…

  3. コストコで買い出しBBQ

    コストコ行ったら、やっぱり肉を買わないと! コストコに行くたびに気になっていが、一度も購入していなか…

  4. ビールを冷たく冷やしたい!!

    これば便利!ひぇひぇビール製造機!! 前から気になっていた、ビールを冷やす冷却器購入しました! 写…

  5. 炭火で食べる!これぞ日本人のバーベキュー!

    やっぱり炭火だよねぇ! オーストラリア等、海外では、設置されているバーベキューコンロにお金を入れると…

  6. バーベキューの飲み物に是非!

    日帰りバーベキューの最強必需品かも! 日帰りバーベキューの場合、運転手は、アルコールを飲むことが出来…

  7. 何はなくともコンロはいる!

    まずはバーベキューやってみよう!本当に、バーベキューを体験した事がない方でしたら、コ…

  8. バーベキュー持ち物リスト

    嵐の前の我が家 バーベキュー用品(木炭の場合) 太字の物が忘れやすいです!私も何度となく忘れた品物…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP