何はなくともコンロはいる!

まずはバーベキューやってみよう!

本当に、バーベキューを体験した事がない方でしたら、コンロの設置されている場所で、食材まですべてセットされている所で、一度体験してみるもの良いかもしれません。

その際に、食材で出される分量や品目などもチェックすることもお忘れなく。

ここでは、ご自分で最低限のグッツをご自分で購入してBBQをやってみよう!と言う前提でお話していきます。

*     *     *     *     *     *     *     *     *

木炭VSガスどっちにする?

まず、大きな選択! バーベキューコンロを炭を使用するか?ガスにするか?

もちろん、ガスバーベキューは、コックを開いて点火ボタンを押すだけなので手軽に楽しむことができるのですが、やっぱりめんどくさくても、炭でしょう!
ちなみに外国では、ガスが基本らしいですが、日本では、木炭の方が人気のようですねぇ(・´з`・)

●定番は、この形

6~7人用となっていますが、10人程度の人数でのバーベキューだったら、このレベルの大きさで十分です。

●持ち運びに便利

最近の傾向は、持ち運びのしやすい薄いタイプに移ってきています。アウトドアのメーカー物だと、ノーブランドに比べて価格は倍から3倍近くの値段がします。

●引き出し&簡易机付き

炭を入れるところを火床といいますが、最近は、この火床を引っ張れるタイプのものが出てきています。
このコンロもそうですが、火床だけを引き出せるので、炭の継ぎ足しが簡単です。そして、最後に灰を捨てる時もラクです。

バーベキューコンロで一番最初に痛んでしまうのが、この火床なんですが、少し、高価なアウトドアのブランド物は、この火床部分の買い替えが出来ることもエコで良い点です。

*     *     *     *     *     *     *     *     *

ちなみに、私はノーブランドの量販店で購入した安物でしたが、それでも、結構長持ちしており、壊れていません・・・

最初から、機能に優れたアウトレットのブランド物を選んでも良いし、予算がないのであれば、量販店で購入されても十分用は足ります。ただし、確かに炭を足すのは、網を持ち上げてもらって、その間に
炭を投入・・・網を戻す・・・という作業はめんどくさい事は事実です(^_^;)

*     *     *     *     *     *     *     *     *

カップルでバーベキューを楽しみたい!

●七輪(しちりん)はいかがですか?

そんなあなたは、炭の燃焼効率がもっともよい、七輪(しちりん)がお薦めです。軽いですし、どこにでも持ち運べます。

*     *     *     *     *     *     *     *     *

コンロ系を購入したら、忘れてはいけないのは、小物君。

食材をひっくり返したりするのに使う、『トング』これは、2・3本以上は必要です。みんな、食材に触りたがりますからねぇ♪

食材用と木炭用と違うタイプのものが良いと思います!途中で、どっちがどっちか分からなくなります・・・
まぁ、死にはしませんけどねぇ(笑)

飲み物の買出しは激安店で!

気の合う仲間に声を掛けよう!

関連記事

  1. 消耗品の購入方法

    人数が多いとバカに出来ない消耗品! 人数が多いとバカにならない料金となるのが、紙皿等の消耗品。何度も…

  2. 私もバーベキューを楽しみたい!!

    初めての人ばかりのバーベキュー!BBQ参加 12名(男:7名/女:5名)参加するメンバーのリピータ7…

  3. テントをさっと、パリッと設営

    テントの設営で大切なこと! テントを購入すると設営手順の手引きや箱に 設営方法が載っていますが、なん…

  4. 十人十色の好きな食べ物

    嗜好はイロイロです!10人・20人と人数が多くなると、いろいろな嗜好の方がいます。大人数が集…

  5. 次回もバーベキュー用品を気持ちよく使うために!

    バーベキュー!来たときよりも美しく! 楽しかったバーベキューも終わりお片づけの準備です。日帰りバーベ…

  6. これがクーラーでの最強の冷やし方

    安くビール・ジュースを冷やす!夏は、冷たいビール・ジュースを飲みたいですよねぇ。しかし、氷も…

  7. タープで快適アウトドア!

    タープどこに立てる? タープを張ると、張り縄が四方に広がり思っているよりも、場所をとります。 木や車…

  8. バーベキュー持ち物リスト

    嵐の前の我が家 バーベキュー用品(木炭の場合) 太字の物が忘れやすいです!私も何度となく忘れた品物…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP